ホーム > 新着情報 >  2015年 > 真美ヶ丘配水場整備工事作業所で中学生が職場体験学習

新着情報

2015/11/18

真美ヶ丘配水場整備工事作業所で中学生が職場体験学習

平成27年11月17・18日の2日間、真美ヶ丘配水場整備工事作業所(奈良県北葛城郡広陵町)で、広陵町立真美ヶ丘中学校2年生の職場体験学習が行われ、男子生徒3名を受入れました。

3人が一番楽しみにしていたCAD体験では、最初こそ戸惑いながら恐る恐るといった様子でしたが、驚くほどの飲み込みの早さで、次々に操作を覚えていきました。

2日間の感想の中で、「建設業は雑なイメージだったけれど、色々な工夫が凝らされていることがわかった!」「家を建てるイメージしかなかったけど、大規模でビックリした。他の施設がどんな工事をしているのか気になる!」等、新たな発見もあったようで、楽しそうに話してくれました。