ホーム > 新着情報 >  2010年 > タイの幼稚園に遮熱塗料を塗りました。(その3)

新着情報

2010/04/06

タイの幼稚園に遮熱塗料を塗りました。(その3)

 タイ王国の幼稚園に遮熱塗料を塗布してきました。
厳密な計測ではありませんが、外気温(38.8℃)が同じ時間帯に室内の気温を測ったところ、遮熱塗料の施工により約3℃低下(34.9℃→31.6℃)したことを確認しました。
 今回のボランティアでは前回の作業を受け持ってくれた職人さんが駆けつけてくれたり、先生方からたくさんの果物や「やし」ジュースの差し入れをいただくなど、心温まる歓迎を受けました。
 先生方や児童たちが少しでも快適に利用してくださればありがたいです。

 

今回は、タイ王国ラッチャブリ県パトゥー幼稚園の図書館に遮熱塗料を塗ります。

 

塗装前

 

まずは水洗いします。 

 

1回目の塗装を始めました。刷毛で2回塗ります。

 

ところが、乾季にもかかわらずスコールの気配。 

 

流出・・・。

 

気を取り直してがんばります。

 

子供たちの給食風景。

 

毎日、子供たちと同じ給食をいただきました。 

 

職人さんは普段1時間くらい昼寝するのにすぐに作業を再開してくれました。

 

11 完成。職人さん、幼稚園の先生と記念撮影。今回は名古屋支店の廣岡さんも参加(右端)。中央は、おなじみプロジェクト推進グループ杉原さん

 

タイ王国教育省承認の寄贈証明書と園長先生からの感謝状をいただきました。

 

寄贈証明書

「村本吉弘氏によるパトゥー幼稚園の屋根への塗料寄贈を証明する」

 

2010年3月18日 
感謝の意
村本吉弘様へ


建物内の温度を低下させ、利用する教師や児童に安らぎと安心を与える遮熱塗料を私たちの図書館に寄贈してくださった貴方に心より感謝申し上げます。


パトゥー幼稚園
園長 パチャイ・ヨドチャン