採用情報RECRUIT

ホーム > 採用情報 > 先輩社員の声

先輩社員の声採用情報
RECRUIT

先﨑 和範

VOICE OF SENIOR ASSOCIATE土木工事事務所

先﨑 和範Senzaki Kazunori

東京支店 / 1998年入社


【仕事のやりがい】
現場は一つの目標達成(工事完成)のために、村本建設、協力業者、作業員が同じベクトルに向かっていかなければなりません。その方向に導くのが私の仕事です。現場をスムーズに運営させるために、関係者とのコミュニケーションを大事にしています。
暑い日、寒い日、雨の日等厳しい環境もある中で、様々の問題を解決し、工事を完成させた達成感はなんとも言えません。

 

【現在行っている仕事】
現在、東京都千代田区永田町地内で東京都下水道局発注の推進工事を行っています。
施工場所は国の主要官庁街(皇居、国土交通省、警視庁、国会議事堂付近)での深夜間施工であるので、日々緊張感があります。現在は作業所長として、現場全体をマネジメントし、発注者、他企業との協議、現場運営、原価管理等が主な業務です。

 

将来の夢

やはり家庭が1番で、仕事は2番です。
家庭があることで、仕事に責任を持って日々精進しています。
夢ではありませんが、妻、子供たちと今まで通り明るい家庭であり続けることですかね。

オフの過ごし方

休みはほとんど子供のサッカークラブに付き添っています。休みの日は家でのんびりしたいところですが、子供が楽しそうにサッカーを頑張っているのを見ると疲れも忘れます。

学生へのメッセージ

建設業界は、東日本大震災の復興需要の継続、アベノミクス、東京五輪決定の効果で回復の兆しを見せていますが技術者の不足という問題も抱えており、若い皆さんの力を必要としています。
また建設業へのイメージがあまり良くないかもしれません。しかし近年建設業界は女性技術者の採用や、現場のイメージアップに力を入れており大きく変化してきています。
村本建設は他のゼネコンに比べると比較的若い年齢で現場を任されることが多いので、非常にやりがいがあります。皆さんと近い将来仕事をできることを楽しみにしています。