技術情報TECHNOLOGY INFORMATION

ホーム > 技術情報 > 環境への取り組み > 省エネ省コストシステム

省エネ省コストシステム環境への取り組み
FOR ENVIRONMENT

改正省エネ法の施行により、病院、ホテル、商業施設における、省エネへの取り組みは今や避けて通れません。
村本建設では、お客様のニーズに合った最適な省エネ対策をご提案し、迅速に実行いたします。
まずは ご相談ください!

 

 

ENEOSエネルギーサービス

JX日鉱日石エネルギー株式会社がお客様に代わってボイラー等の設備投資を行い、その維持管理や燃料調達を行うサービスです。

→詳細はこちら

 

▲ページトップへ戻る

水道

電気代はもちろんのこと、水道代を抑えたい・・・
節水して経費削減をはかりたい・・・

施設・建物のトイレ、洗面、シャワーとあらゆる用途に節水システム(装置、器具)をトータル的に導入することにより水道コストを大幅に削減!!

年間使用水量を30%以上カット(当社実績)

 

 

節水システム 導入のメリット

  • 水道料金の節約
  • 短期間で投資費用改修
  • 動力・燃料代も節約
  • かわらぬ使用感
  • 地球環境の改善

 

多種多様なニーズに対応した、コストパフォーマンスの高い省エネ対策をご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

 

▲ページトップへ戻る

電気・ガス

経費を削減したい・・・
CO2排出量を削減したい・・・

使用電力量をコントロールして使用電気料金と基本料金を削減!
電気代最大25%カット(当社実績)

ガスの熱源を再利用してエネルギー効率をアップ!
経費削減!CO2削減!

デマンドコントロールシステムとは?

最大電力量を設定し、それ以上の電力を消費しないためのシステムです。

電気の基本料金は一年間の最大電力量(デマンド)で決定されることをご存知ですか?
使ってもいない電気代が11ヶ月も余分に請求されているのです。
その最大電力量(デマンド)を予め設定して使用量を減少させること( ピークカット )で、基本料金を下げて電気料金の削減を計ろうとするのがデマンドコントロールシステムです。

  しかし、電気の使用量を減少させるといっても、電灯やOA機器の電力を下げてしまっては業務に支障がでてしまいます。そこで、時々停止していても各業務に問題の無い空調機の電力量をコントロールする事が一般的となっています。空調機は、夏場の電力使用量がどの機器よりも大きいので、最大電力量をカットする、一番最適な機器となります。

主なデマンドコントロールシステム

  • 受変電設備のデマンドコントロール
    最大需要電力、使用電力量をリアルタイムに監視、いつでもどこへでもデータ伝送。
    また、事前に予測、契約電力の超過を防止します。
  • 空調設備デマンドコントロール
    空調機の稼動状況が一目でわかる、安い電力を賢く使い、コストの大幅削減。

デマンドコントロールシステムで、電気代 最大25%カット!

 

▲ページトップへ戻る

停電対策

計画停電しゃ震災等に伴う停電の際
義損の防災用 非常用発電機を活用した
停電対策をご提案いたします。

従来の設備では

渋滞、防災用として消火ポンプ、スプリンクラーポンプ専用に設置されている非常用発電機は、停電時には照明や混戦おの電源として使用できませんでした。

 

そこで

当社が提案いたします停電対策は、その既存の非常用発電機に停電対策盤をとり入れることにより、停電時でも照明や混戦との電源を供給できるようにいたします。

  • わずかな投資で現有設備を有効活用し、想定外を問うていないに・・・!
  • 突然の停電にも、素早く非常用発電機がバックアップ!
  • 既存非常用発電機の運転可能時間を2時間から24時間に延長することが可能です。

 

新たに高価な非常用発電機を購入、設置することなく、所有されている既存の非常用発電機を関係官庁(消防署)の許諾を受けたうえで活用し、停電時に照明やコンセントの電源を確保いたします。

 

※施設建物の設備調査や関係官庁との協議は、すべて当社が代行いたします。
(尚、関係官庁等との協議、指導によってはご希望に添えない場合もございます。)

お問い合わせはこちらから

▲ページトップへ戻る

加湿設備

綿密な設備調査、検討をもとに
貴設備に最適な健康的で快適な
加湿システム設備をご提案いたします。

健康面では

空気の乾燥により呼吸器系の粘膜を傷め、風邪などのウイルスが体内にはいりやすくなります。
インフルエンザウイルスは、室内の湿度を50%以上に保てば激減します。

 

快適性の面では

空気が乾燥すると体からの水分蒸散量が増すため、暖房をしても体感温度は低くなります。
快適な温度であれば、室温が20℃でも25℃の暖かさを感じるといわれており、暖房の設定温度が下げられれば省エネルギーにもつながります。

 

蒸気ボイラ設備による加湿システム

              某介護老人保険施設(秋田県内)

 

システム導入前、室内湿度が35%前後でしたが、導入後には約60%での安定した室内湿度を確保することができました。
健康的、快適な室内環境をご提供でき、施設の皆様方にも大変喜んでいただいております。

 

高価なイニシャルコストがかからない!
質の高いフルメンテナンスで、
24時間365日対応!

当社は石油元売最大手のJX日鉄日石エネルギー(株)(旧:新日本石油(株))と提携しており、

「ENEOSエネルギーサービス」をご採用していただくことも可能です。

 

冬は窓を閉め切った部屋にいることが多くなりますので、中に患者が一人でもいてウイルスをまき散らせば容易に感染します。
ウイルスが気道粘膜に取り付くと猛スピードで増殖し、約16時間後には、1万個に、24時間後には100万個にも増えて粘膜細胞を破壊し始めます。
そのため、インフルエンザの潜状期は非常に短く、短期間で大流行を引きおこします。一方で室温20度以上、湿度50%以上になるとインフルエンザウイルスの感染力は非常に低下します。

お問い合わせはこちらから

▲ページトップへ戻る

その他

経費削減・CO2対策・・・
出切ることは、まだまだたくさんあります!!

施設・建物への省エネ・省コスト対策は、光熱費やCO2の削減はもちろんのこと
建築物の耐久性を向上させるメリットもあります

施設・建物のメンテナンスで、更なる省エネ・省コスト対策!!

施設・建物への最適メンテナンス

  • 新築時、リニューアル時の高断熱施工による空調負荷の低減→空調燃料費の削減
  • 窓、ドアに断熱用機器を取り付けることにより→空調燃料費の削減
  • ペアガラスの設置・フィルムの貼り付けにより窓からの入射熱量のカット
  • 全熱交換機による外気熱量の削減

 

採光システムの設置

屋根、壁に採光設備を取り付けることにより、昼間照明の削減→照明電気代の節約

 

 

▲ページトップへ戻る

施工事例

施工事例No.5  某事務所ビル / デマンドコントロールシステム・水噴霧設備の導入

年間削減光熱費 1,900千円
削減率 35%
省エネ工事費 3,500千円 (空調設備更新費用含まず)
投資回収期間 1.8年

 築20年の事務所ビル(地上4階建)において、老朽化した空調設備(水冷式エアコン+重油焚ボイラー)の更新に伴い、省エネ対策としてデマンドコントロールシステム・水噴霧設備を導入していただきました。 パソコンを利用した空調コントロール方式(デマンドコントロールシステム)の採用、空調室外機への水噴霧設備取付による高効率化で電気基本料金・使用電力量料金の削減をはかりました。

 今まで年間の電気料金は510万円でしたが、省エネ対策工事後は最大電力(デマンド値)、使用電力量ともに約1/3程度低減させることができ、年間160万円の削減となりました。また、空調方式の更新により、年間30万円の重油料金も不要となりました。

 一方、省エネ対策にかかる工事費はおよそ350万円で、投資回収期間は1.8年と投資効果が高く、ランニングコストの削減分を設備更新費に充当することができ、お客様に大変喜んでいただいております。

 

▲ページトップへ戻る

村本リニューアル

今ある建物を、これからも有効に活用したい・・・
快適・安全・機能的に建替える、MURAMOTOのリニューアル!!

スクラップ&ビルドの時代から、良質な建物をストックし、有効に活用していくことが求められる時代になりました。今ある建物を生かし、快適・安全・機能的に、そして新たな価値を持つ建物へリニューアル。

 

リニューアル事例

 

コンバージョン

muramotoのリニューアルは、建物の「用途変更」も可能です。
例えば、独身寮から、特別養護老人ホームへ用途変更。
あらゆるリニューアル、コンバージョンについてお答えします。

お問い合わせはこちらから

 

▲ページトップへ戻る

耳より情報

エアコンでお悩みの方へ

今年は殊の外暑い夏、『エアコンが効かなくって・・・、でもエアコンは年中休みなし。寒い冬を迎えるのでは・・・』と思っておられるあなたへ既設冷媒配管再利用でスピード工事、省エネ快適空間をスグ実現します。
工事期間を70%、電気代を50%、工事費を25%カットいたします。(弊社実績比較)
『工事で営業を休みたくない』『月々の電気代を安くしたい』『工事費を安くしたい』そんなあなたの望みをすべて解決いたします!

お問い合わせはこちらから

 

窓から始まる快適省エネ&セキュリティ

まもなく不快な結露のシーズンが到来しますが、ご安心ください!
窓に発生する嫌な結露を軽減、そのうえ冷暖房効果を効率よく引き出し、さらにガラスを破るのに時間がかかるため、不審者の侵入を諦めさせる防犯性能もある『防犯複層ガラス』
お住まいの快適性、経済性、安全性を高めます。
*サッシュの取り替え工事が必要です。

お問い合わせはこちらから

 

▲ページトップへ戻る

省エネまめ知識

気流による涼風感演出で空調負荷を軽減しませんか

冷房機器は、作動時に空調吹出口近くや足元など場所によっては冷気溜まりが生じ、反対に吹出口から遠い場所や窓際では冷房が届かないことがあります。
スイングファンを設置することで空調機運転時にサーキュレーション(循環)させ、室内の温度を均一化することで、居住域がムラ無く冷やされ快適性が向上します。
更に、スイング気流効果によって涼風感が得られ設置前に比べ1~2℃冷房温度を上げても同様の快適感が得られることから空調電気代が10~15%削減出来ます。
冬季暖房時にもスイングファンを使用することで、室内の温度ムラを無くし、室内全体を早く効率良く暖めますので、空調機を省エネ運転することになり電気代を5~7%削減出来ます。
一度お試し下さい。

 

大事に使ってなが~く使う

「大事に使ってなが~く使う」は限りある資源を大切に、地球環境保全の基本です。
でも機器物は「なが~く」には限度があります。
エアコンや蛍光灯照明器具は10年前の製品に比べ現在の製品はそれぞれ35%、65%の電気料金で同じ能力を出すことが出来ます。(弊社資料)
見た目には綺麗でも時間とともに効率は確実に低下しています。
10年経ったら一度、専門家に見て貰いましょう。それが省エネの基本です。

 

"打ち水"の効果

皆様は「打ち水」をご存知でしょうか?
打ち水とは、涼を得たり、土ぼこりが舞い上がるのを防ぐために昔から行われてきた日本人の知恵の1つです。地面に撒いた水の蒸発効果により地表面の温度が下がり、熱放射を和らげることによって気温の低下を促します。
風呂の残り湯や、雨水などを利用して「打ち水」を行ってはいかがでしょうか?
ちなみに、室外機に直接日光が当たっている場合は、何かで日差しを遮り、水を少しかけるだけで、省エネ効果があります。

 

▲ページトップへ戻る

ダウンロード

まず出来ることから始めてみませんか?
節水、節電を啓発するためのシールをご用意いたしました。
是非ご活用ください!!

 

【ご利用方法(GIF画像の場合)】
ダウンロードしたい画像上で、右クリックをして、「名前をつけて画像を保存」を選んでください。
ダウンロードされた画像をWORDなどに貼り付けて印刷し、ご活用ください。

 

【ご利用方法(PDFの場合)】
ダウンロードしたい画像上で右クリックをして、「対象をファイルに保存」を選んでください。
ダウンロードされたPDFを印刷してご活用ください。

 

節電シール 01

■ GIF画像(13KB)

 

■ PDFファイル(A4サイズ・96KB)

 

節電シール 02

■ GIF画像(10KB)

 

■ PDFファイル(A4サイズ・66KB)

 

節水シール 01

■ GIF画像(9KB)

 

■ PDFファイル(A4サイズ・66KB)

 

▲ページトップへ戻る

お問い合わせ

さまざまな省エネ・省コスト対策をご提案いたします。
是非、ご相談ください。

お問い合わせをいただいてからの流れ

お客様からのお問い合わせをいただいてから、弊社担当者が無料で初期調査に伺います。
ご契約までの調査、ご提案は無料です。

 

 

お電話でのお問い合わせ

営業時間 月~金 8:30~17:30(祝日・休業日を除く)
建設環境事業部 06-6772-8198
コールセンター:
お客様窓口
0120-46-6262
※携帯からもご利用になれます。

 

メールでのお問い合わせ

省エネ・省コストサービスに関するお問い合わせ、ご相談、調査の依頼は、こちらのフォームにお客様情報をご入力の上、送信してください。
土日・祝日を挟んだ場合およびご質問の内容によっては、ご回答までに日数がかかる場合がございます。
予めご了承ください。

お問い合わせはこちらから

 

▲ページトップへ戻る